トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

2017年04月のエントリー一覧

  • 道元ネタ(2)

    ぼくは前回のブログにも書いたように、道元の「正法眼蔵(しょうぼうげんぞう)」の現代語訳を少しづつ読んでいるのだが、同時にユーチューブで「正法眼蔵随聞記(しょうぼうがんぞうずいもんき)」というのを聴いている。「正法眼蔵随聞記(しょうぼうげんぞうずいもんき)」というのは、道元の弟子の懐奘(えじょう)という人が書いた本で、懐奘は道元が宋から帰国して日本で曹洞宗を立ち上げる時の腹心であったようだが、道元の...

  • 道元、カンゲキ!

    NHKの番組に「100分de名著」という番組があって「道元」を特集していた回のものをユーチューブで見て面白かったので、道元の書いた「正法眼蔵」(「しょうぼうげんぞう」と読む。ぼくは「せいほうがんぞう」だと思っていた。「でんでん」を笑えない)を読んでみたいと思った。訳注付きの本はいろいろあったが、講談社学術文庫の「正法眼蔵 全訳注 増谷文雄」の一巻目を読んでいる。それで、タイトル「道元、カンゲキ!」なのだが...

  • フレッシュマン(ウーマン)に贈る言葉(2)

    ぼくは4月4日に「フレッシュマン(ウーマン)に贈る言葉」という題でブログを書いたが、内容はユーチューブ上のお釈迦様の言葉を紹介しただけであった。それではさすがに1年半前に定年退職した先輩としてはフレッシュマン(ウーマン)に申し訳ないかなと思い、自分の経験を交えてぼくの贈る言葉を書いてみる。お釈迦様とは雲泥の差なので、そこはご容赦を願いたい。■仕事(1)労働時間について 電通の女性新入社員が月100時間以上...

  • 岩合光昭さんの「ねこ」写真展を観た

    今日は連れ合いが「老眼鏡」を作りたいというので、「ZOFFメガネ」のある聖蹟桜ヶ丘の京王百貨店に行った。そこでたまたま岩合光昭の写真展「ねこ」が開催されていたのである。岩合さんはNHK・BSの「世界ねこ歩き」を何度も見ていたのでよく知っている写真家だが写真展は行ったことがなかった。それが今日この百貨店での写真展の最終日ということだったので猫好きのぼくと連れ合いは躊躇なく入った。これが面白かった。やはり岩合...

  • 祝!ガルシア メジャー初優勝

    スペインのセルヒヨ・ガルシアがマスターズで優勝した。ぼくは7時ごろから生中継でマスターズの中継放送を見ていたのだが、近年にない名勝負だった。最もエキサイティングだったのは最終ホールだった。ガルシアとローズが同スコアで迎えた18番ホールは二人ともツーオンし、遠いほうのローズがバーディーパットを外す。近いほうのガルシアはこれを入れれば優勝というパットを外す。結局プレーオフではローズがティーショットをミス...

  • 笑う門には福来る

    ぼくは毎日夕食を作る約3時間の中でNHKラジオの過去放送やユーチューブの小説の朗読を聴くことが楽しみだと過去のブログに書いた。ただ最近はアッキード事件とか北朝鮮のミサイルとか、あげくの果てはトランプ政権のアメリカによるシリア攻撃とか、精神衛生上悪いことが続いていて滅入ることの多い日々だった。(花見は一時愁いを忘れさせてくれたが。)そんな中で、ぼくの憂鬱な気持ちを一掃してくれたのが今日何となくユーチュー...

  • 多摩の穴場花見スポット

    僕の住む稲城市の市役所の裏手を流れる三沢川の両岸には桜並木が4~500m続き、今見ごろを迎えている。多摩地区には桜の名所が多いが、ここがお勧めなのは花見客がほとんどいない(笑)からだ。お店も露店もないのでお酒を飲みたければ自分で持参するしかないが、人がほとんどいないというのは気持ちが良いものだ。昨夜撮影ぼくの散歩コースになっている稲城市総合グランドも結構桜がたくさんあるが、こちらはまだ木が少し若くてこ...

  • フレッシュマン(ウーマン)に贈る言葉

    初めて社会に出る人たちを励ましてあげたいと思うのだが、ぼくのようなものが何を言っても始まらないのでかのお釈迦様の言葉を紹介する。実はぼくも今日初めて聞いた(笑)のだが「ダンマパダ」(ブッダの真理の言葉)はすばらしい。何がすばらしいというかというと、その素朴さがすばらしい。釈迦は死後の輪廻転生や天国・地獄については何も語っていないという話を聞いていたのだが、全くそんなことはなく、悪いことをした人間は...

  • 「吾輩は猫である」を聴破!

    3月3日のブログ(主夫の友)に書いたように、ぼくは夏目漱石の「吾輩は猫である」をユーチューブの朗読で聞いていたのだが、約1か月かかってようやくすべてを聴き終えた。本をすべて読んだら読破なので朗読をすべて聞き終えたからタイトルに「聴破」としたのだが、辞書には載っていない。それはともかく、ぼくは日曜日を除いてほぼ毎日1日に10回分約1時間程度聴いてきたのだが朗読は全部で224回あるのでだいたい勘定があっている。...

  • ウソのようなホントの話

    昨日はエイプリル・フールだったが、ぼくにも「ウソ!」という事態が起こった。朝起きて朝食をとり、その後連れ合いを駅まで送るというのがぼくの毎日の日課で、その時は当然免許証と財布を必ず携帯するのだが、昨日は家を出るまで財布が見つからなかったのである。家に戻ってじっくり探せば必ず見つかるだろうと思い午前中ずっと家の中の思い当たる場所をすべて探した。ところが見つからないのである。まさにキツネにつままれたよ...

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
■性別:男
■年齢:後期中年
■趣味:ネット、ゴルフ、マンガ、映画、読書、外国語
■好きなもの:自由、睡眠、酒、タバコ、ネコ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード