トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

2017年09月のエントリー一覧

  • 10月のNHK・BSプレミアムシネマに注目!

    ぼくは今のNHKは大嫌いだが、BSには見るべき番組もある。例えば岩合光昭の猫シリーズ(笑)とか、プレミアムシネマとか。ぼくはNHKの地上波は出世コースの人間が占めていて、BSは(わざと)落ちこぼれた人間が運営しているのではないかと勝手に推測している。BSの方が昔のNHKのハートがあるのだ。それはともかく、NHKのBSプレミアムシネマは確かにプレミアムな映画をたまに放映していてぼくはたまに録画している。BSプレミアムシネ...

  • 消費税廃止・法人税増税・累進課税強化に賛成

    総選挙だ。もりかけ解散といわれているが、いろいろな意味でリセットすべき時期なのだと思う。ぼくの予想では自民党は大敗する。安倍政権はもちろん吹き飛ぶ。安倍晋三は訴追される可能性もある。だからといって、原発がすぐストップするわけでもないし、普天間が中止されることもないだろう。要するに看板のかけ替えをしないと日本はもたないと日本の真の支配者は決断したのだろう。日本の真の支配者が誰かはぼくは知らない。とに...

  • 中年のオードリー・ヘプバーンも美しかった

    先週、右足首を捻挫してから家事は家族がやってくれているので時間だけはたくさんあった。そこで、録画しておいた映画を毎日見ていたのだが、昨日見た映画は「ロビンとマリアン」('76米・英 監督リチャード・レスター 出演オードリー・ヘプバーン、ショーン・コネリー、ロバート・ショウ)。前にブログで書いた(オードリー・ヘップバーンは美しいだけでなく天才女優だった)ように、なるべくオードリー・ヘプバーンの映画は見...

  • あなたは「クレクレタコラ」を知っているか?

    ぼくは伊勢に大学時代の友人がいて、4年前に30年以上ぶりに再会し、伊勢神宮に参拝した。内宮に参拝する時の心構えとして、「正宮(しょうぐう)ではいろいろな願い事をお願いするのではなく清らかな心でご挨拶する気持ちで参拝しなかればならない。クレクレタコラのお願いは荒祭宮(あらまつりのみや)でするように。」と言われ、ぼくは「クレクレタコラ」は知らなかったが意味は分かったし、その表現がとても面白くて印象的だっ...

  • 映画「アフリカの女王」は冒険活劇の原型だ

    ここのところ捻挫の養生のため、家事をさぼって映画やユーチューブを観たり本を読んだりしているが、昨日はぼくの尊敬する映画評論家の故・双葉十三郎氏が星☆☆☆☆をつけた「アフリカの女王」(英'51 83分 監督ジョン・ヒューストン 出演ハンフリー・ボガード、キャサリン・ヘプバーン)を見た。これもBSプレミアムシネマを録画していたものだ。あらすじは、第一次大戦開戦時にドイツ領のアフリカの奥地で牧師の兄とともにキリスト...

  • ブッダの「君主論」

    昨日は家事を一切放棄し、酒も節制(缶ビール2本だけ)したところ、今朝は捻挫の具合が頗るいい。やはり捻挫にアルコールは禁忌だ。今日も缶ビール2本だけにしておこう(笑)。昨日は暇だったので映画「あん」を見た後、図書館で借りていた「ブッダが説いたこと」(ワールポラ・ラーフラ著、今枝由郎訳・岩波文庫)を読んだ。著者のラーフラ師(1907-97)はセイロン(現スリランカ)生まれで伝統的修業を積んだのち僧侶を経てセイ...

  • 河瀬直美監督の「あん」は素晴らしい!

    昨日、捻挫の痛みもだいぶ癒えてきたと思い、普通に夕食を作ったり酒を飲んだりしたのがいけなかった。夜半から足首が猛烈に痛くなり、決められた分量以外の鎮痛消炎剤を飲みなんとか今朝を迎えることができた。捻挫を甘く見てはいけないということを強烈に思い知らされた。そこで今日は椅子に座るかソファに座ってできること以外何もしないと決めた。そこで以前NHKBSプレミアムで録画しておいた河瀨直美監督の「あん」を見ること...

  • 歳は取りたくないもんだ(2)

    昨日の朝から痛み出した捻挫の症状はお昼頃がピークでその後整形外科へ行って飲み薬、張り薬、サポーターなどの処置をして夜には一応落ち着いたのだが、一晩経った今日の朝も痛みが残って歩くのが不自由だ。今日は神田で重要な用件(宅地建物取引士法定講習)があったのだが、昨日のうちにキャンセル・延期しておいて良かった。一昨日は夜に捻挫する前に、クルマ購入のための書類を整えたり英会話をしたりとやる気満々だったのだが...

  • 古今亭志ん朝さんの名作

    今日は結局同居している次男に整形外科に連れて行ってもらい、医者に薬を処方してもらって飲んだり張ったりした結果、痛みはほとんどなくなった。今日は連れ合いが夕食も作ってくれるというので急に暇になり、さっきまで古今亭志ん朝さんの落語を聞いていた。ユーチューブで聞ける志ん朝さんの落語でまだ聞いていない作品は少なくなってきたのだが、今日聞いた「佃祭」というのは人情あり、爆笑あり、落ちも効いていてバランスの良...

  • 歳は取りたくないもんだ

    60歳を過ぎるとそれまで経験したことのない肉体上のトラブルが起きる。今日も朝起きると右足首が痛くて、それでも連れ合いを車で送ってその帰りにスーパーで買い物をしようとしたらさあ大変。びっこを引きながらなんとか買い物は済ませたのだが、自宅に帰るとあまりの痛みに這って移動する始末。幸い「ボルタレン・ゲル」という消炎鎮痛剤を塗ったら少しはマシになったがまだ痛む。原因は昨夜寝る前に自宅の自室で少しよろけた時に...

  • 飯山一郎と朝堂院大覚

    ぼくは飯山一郎氏のブログ( 飯山一郎のLitlleup)が好きでこの数年間ほぼ毎日愛読してきた。一方、朝堂院大覚氏のネットテレビも1~2年前に知って今はほとんど毎日見ている。去年まではほぼ両者の言うことに共感することが多かったのだが、今年の1月(2月?)に安倍総理がトランプ大統領に会って大歓迎を受けたということで飯山一郎氏は安倍総理マンセーになってしまった。ジャパン・ハンドラーズのアーミテージやマイケル・グリー...

  • 外国語の学習は楽しい

    ぼくは受験勉強や単位取得のための外国語の学習は苦痛でしかなかったが、自主的に学ぼうと思った外国語の学習は楽しかった。ぼくの場合、2011年にフランスに旅行した時や2015年にイタリアに旅行した時の直前にそれぞれの言語を約半年~1年間NHKラジオのストリーミングで学習してその当時は楽しかった思い出がある(実はその前にスペイン語も学習していた)。それでぼくのプロフィールの趣味の一つに外国語を挙げているのだが、夕食...

  • 陸上部の思い出

    昨日、桐生選手が日本人で初めて100m走で10秒を切ってうれしかったという話を書いた。今日は、それに触発されてぼくが中学・高校時代に陸上部にいた頃の思い出を少し書いてみる。少し遡ることになるが、ぼくはもともと足が速かったわけではなく、小学生の低学年の頃、足の速い先輩を見てぼくもそうなりたいなあと憧れをいだいたのが速く走りたいというきっかけっだった。当時は小学校の運動会のメイン・イベントは部落対抗リレーで...

  • 祝!10秒の壁突破

    ぼくは、中学・高校と陸上部で短距離の選手だったので、100m走は今でも興味がある。日本人はとても世界では勝負できないと思われていたが最近有力選手が何人か現れて面白くなってきたと思っていたところ、今日桐生選手がインターカレッジで日本人初の10秒を切った(9秒98)ということでますます面白くなってきた。ぼくはサニブラウン選手が最初に10秒を切ると思っていたので純粋の日本人(?)がまず10秒を切ったことは正直うれし...

  • ついに新車を買ってしまった

    ぼくは以前のブログで「外車は高くつく?」という記事を書いた。結局、エアコンの不調は25,000円程度で済んだのだが、次回の車検(2018年2月)の概算見積をしてもらったところ約40万円という。もちろんその後も2年間ごとの車検に40万円かかるわけではないが、連れ合いからも息子からも今のゴルフを維持することに強い反発があって、この1週間、国産車の新車・中古車の購入を検討していてブログの更新も容易ではなかったW。結局今日...

  • ひさしぶりのマンガ

    ひさしぶりにマンガをアップする。あるマンガ・コンテストに応募したもので、テーマは「旅」、題名は「未知との遭遇」とした。感想などいただけるとありがたい。未知との遭遇...

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
■性別:男
■年齢:後期中年
■趣味:ネット、ゴルフ、マンガ、映画、読書、外国語
■好きなもの:自由、睡眠、酒、タバコ、ネコ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード