トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

2017年12月のエントリー一覧

  • 「太田龍」が朝堂院大覚のネットテレビで紹介された

    ぼくは最近よく朝堂院大覚師のネットテレビ(JRP television)を見ているのだが、昨日の放送で「太田龍」というなつかしい人の名前が出たので貼っておく。しかもあの大山倍達の娘さんも出演しているので、びっくり!JRPテレビジョン「ロスチャイルド研究のきっかけとなった太田龍氏」ぼくが陰謀論(実際は真実論、または真実暴露論)を研究し始めたのは「暴かれた9.11疑惑の真相」(扶桑社刊・ベンジャミン・フルフォード著・初...

  • おもしろうてやがて悲しき「スター・ウォーズ」かな 

    今日、「スター・ウォーズ(エピソードⅧ) 最後のジェダイ」を見た。2年前の前作(エピソードⅦ)同様、なかなかの出来で面白かった(昨年の番外編も少し落ちるがそれでもまあ面白かった)。ストーリーは明かせないが、ぼくの第一の感想は自分も世代交代されている側になったんだなあということをしみじみ感じたということだ。まあ、それでもこの映画では次世代に何を残すかという意味ですばらしいメッセージが含まれていると思う...

  • 明日は「スター・ウオーズ 最後のジェダイ」を観に行く

    「スター・ウォーズ」は学生の頃夢中になって観た映画で、今の連れ合いとは初めて一緒に観た映画だったかもしれない。そういう関係もあって「スター・ウォーズ」シリーズは連れ合いとすべて観ている。明日は初めて行く調布の「シアタス調布」というイオン・シネマが運営する映画館だ。スター・ウオーズ 最後のジェダイ 今までは映画といえば多摩センターのイオン・シネマに行っていたが、今回は物見遊山で調布にした。京王線調布...

  • 今年はいろいろあったけど、おかげさまで何とか良い年でした。

    とりあえず、今年の印象的だった出来事を時系列で並べると、■2月 ・初めて盛岡へ行く。(いざ盛岡(その前に花巻)へ)■3月 ・同窓会で鎌倉へ行く。(鎌倉のレトロなカフェバー)■4月 ・郷里に帰る(シャッター通り商店街)■5月 ・飯能ツーデーマーチでブロ友の「亀さん」と初対面。(飯能新緑ツーデーマーチに参加した)■6月 ・軽井沢でゴルフ。(軽井沢の素晴らしいゴルフ場)■9月 ・クルマの買い替えの商談。(ついに新車...

  • 忘年会のハシゴ

    昨日は期せずして忘年会のハシゴになってしまった。最初の忘年会は何週間も前から予定していたものでだったが、その次は偶然だった。経緯はこうだ。最初は神田の居酒屋の名店「みますや」で3歳年上の会社の先輩で今は某不動産会社に勤務しているKさんとの忘年会。Kさんは16年前くらいにぼくが本社から東京支店の営業部に左遷されたばかりの頃、その営業部で親身に面倒を見てくれた人だ。それ以来今でも定期的にお酒を飲んだり、ゴ...

  • 年末のNHKBSプレミアム映画は黒沢明特集!

    年末のNHKBSプレミアム映画は黒澤明監督の傑作が勢ぞろいだ。まだ黒澤明監督の作品を見ていない人はぜひすべて録画して観てほしい。と言いつつぼくも「赤ひげ」はまだ見ていない(笑)ので録画して観るつもりだ。とにかく「七人の侍」は必見だ。後にハリウッドが「荒野の七人」でリメイクしたぐらいだから。もちろんオリジナルには足元にも及ばなかったが。あと、「生きる」はすごい映画だ。何がすごいかというと主人公の志村喬(...

  • ヒッチコックの「ファミリー・プロット」を観た。

    アルフレッド・ヒッチコック監督の映画でもっとも印象的だったのは「サイコ」だった。最後の場面は今思い出しても衝撃的だ。次に観たのは「鳥」でこれも大変衝撃的な映画だった。というようにぼくはヒッチコックの作品は戦後のゲテモノしか観てないのだが、双葉十三郎先生によるとむしろ戦前に傑作が多いようなので、観ていない作品を楽しみにしたいと思っている。「ファミリー・プロット」はヒッチコックの遺作だが、今日NHKBSプ...

  • NHKBSプレミアム 新日本風土記「丸亀」はでっち上げ?

    ぼくはNHK(特に地上波)は大嫌いだが、BSとかラジオにはたまにいい番組があってそういうのは視聴している。12月22日(金)に放映された「新日本風土記(丸亀)」は、ぼくも丸亀には高校の時3年間(補習科を含めて4年間)通って愛着があったので見た。ところが「ドジョウ」が丸亀のソウル・フードと紹介されていて違和感を覚えた。ぼくは丸亀に高校・浪人時代を含めて4年通ったけど、「ドジョウ」なんて食ったことないぞ!さっそく...

  • 今日は年賀状の宛名やコメントも書いた

    年賀状の裏面はパソコンで作成するけど、一人一人にコメントを書いたり表面に住所を書いたりするのはぼくの流儀だ。特に短くてもいいからコメントがなければ、年賀状の意味はほとんどないと思う。また、元取引先関係の方とかで今後もおそらく会うことがないだろうという人に対しては今回出さなかった。それでも数十枚の年賀状を書くのは結構大変だ。10年後は年賀状はすべてLINEなどの紙なしのWEBになっているかもしれない。現にぼ...

  • 年賀状も刷り終わり、今宵はご機嫌。

    毎年、年賀状(裏面)はパソコンで作っているのだが、何せ1年に1回のことだからどうやって作ったのか忘れてしまう。特にぼくは年賀状には自分の4コマ漫画を載せているので結構複雑だ。とりあえず、自筆マンガをスキャンしてPDFにし、PDFを加工してはがきサイズのワードに貼って、という手順は思い出して何とか完成した。ただ、写真はスキャンする前の原稿に貼るという原始的な方法だ。たぶん、ワードに写真を直接貼ることができそ...

  • ウーマンラッシュアワーの動画が消された!

    昨日ウーマンラッシュアワーの漫才は素晴らしいと言って、ユーチューブを貼っていたのだが、今日動画は消されていた。よほど「忖度」が働いたらしい。しかし、あの程度の権力への批判(しかも漫才)が何らかの圧力によって消されるということは本当に恐ろしいことだ。ただ、音声だけはまだユーチューブに残っているようなので、再度貼っておく。ウーマンラッシュアワーただ、ぼくはウーマンラッシュアワーの言うように、「日本人の...

  • ウーマンラッシュアワーは素晴らしい!

    ぼくは10年くらい前から、「ネットゲリラ」(ネットゲリラ)さんのファンで毎日チェックしているのだが、今日、面白い漫才を紹介していたので貼っておく。本音漫才、がんばれ!ウーマンラッシュアワー...

  • インターネット・エクスプローラーは欠陥ブラウザ?

    昨日Windows10の自動更新後、パソコンの画面が横伸びしてしまい、インターネット・エクスプローラー経由でマイクロソフトのサポートをチャットで受けていたのだが、チャットの途中で何度も切れた話を昨日のブログで書いた。今日もインターネット・エクスプローラーを使ってチャットしていたら再度途中で切れたので、あきらめてグーグル・クロームを使うと全く問題なくチャットができ、パソコンの横伸び問題が解決した。パソコンは...

  • 人生はままならない

    前回は捻挫がぶり返した話をしたのだが、今日はまたパソコンが不調になったという話。平穏な日々は年末までには来てほしい。おかげさまで今回の捻挫の痛みはすでにだいぶ治まったが、マイクロソフトは勝手にWindows10のアップロードをやって今日は何時間もアップロードに時間を取らた上にアップロードが終わったと思たら、以前困ってマイクロソフトのチャットに相談を求めた「画面が横長になる」症状がまた出た。しようがないので...

  • ラッセルとブッダの思想

    先日、自分のブログ(パソコンが故障した!)で「早く平穏な日常に戻りたいものだ」と書いたが、昨日の未明から9月にやった右足首捻挫の後遺症による痛みが出てきた。しかも昨日は今年最後のゴルフコンぺで最悪のタイミングだ。一昨日にコンペに備えて練習場に行ったのが原因か、それとも2回分の燃えるごみを出した(マンション3階の階段を下りなければならない)のが原因か、その両方なのかわからないが、とにかく若干の違和感は...

  • 割安ゴルフ配送便

    ぼくは以前ゴルフバッグの宅急便料金が跳ね上がったので、小型軽量バッグにして自分で運ぶことにしたことをブログに書いた(ついに小型軽量バッグを買った)。そうしたところ、最近ある会社(ゴルフ配送便)から親切(?)にも割安ゴルフバッグ配送便の案内(下記)をぼくのブログのコメント欄に送ってきた。確かに値上げ前のヤマト運輸の料金(首都圏近郊は確か1300円弱)より高いが今のヤマト運輸よりは片道300円程度安い。しか...

  • 三遊亭円丈の落語

    ぼくの日課である夕食作りの間にユーチューブで落語を聞くというのが楽しみの一つなのだが、桂米朝師匠、古今亭志ん朝師匠の落語はほとんど制覇してしまい困ったなと思っていたところ三遊亭円丈師匠を思い出して久しぶりに聞いてみた。やはりなんといっても一番面白いのは「金明竹(きんめいちく)」、最高傑作は「悲しみの大須」かな。金明竹(きんめいちく)悲しみの大須...

  • 高麗神社に参拝した

    先週土曜日、ブロ友の亀さん(人生は冥土までの暇潰し)が飯能で主催する忘年会に出席するついでに、先に高麗神社に参拝した。高麗神社の最寄り駅高麗川(徒歩20分程度)は以前友人が高麗川カントリークラブのメンバーだったこともあり、ゴルフで何度も行ったことがあったのだが、高麗神社を訪れるのは今回初めてだった。高麗神社の歴史はウイキペディア(➝高麗神社 )とか、下の写真におまかせするとして、1300年にわたって宮司...

  • ぼくが法学に絶望した日

    最高裁の話をして思い出したのだが、法学はほとんど学問ではないと思う。そう思ったのはぼくが大学に入学して最初に受講した田中某という民法の教授の講義だった。田中某は当時有名な民法学者だったらしいが、開口一番「所有権は絶対」と言われてぼくは「法学」という学問そのものに失望した。ぼくは当時若干左派だったので「所有権は絶対」と言われると「それは何の根拠があるんじゃ」とか「そもそも地球の一部を自分のものにする...

  • NHK受信料の最高裁判決はNHKの全面勝訴ではない?

    最高裁がまたくだらない判決を出したと思っていたところ、日本でおそらく最もNHK問題に詳しい元NHK職員で現在葛飾区議の立花孝志氏が「NHKは負けている」と主張するユーチューブを見た。もっと厳密にいうと、立花氏は訴えた一般人も負けたがNHKも負けているという内容だった立花氏は最高裁は悪くなく、国会が悪いと言っているのだが、ぼくは最高裁も含めて今の日本の司法界はおかしいと思っている。ともかく立花氏の主張を聞いて欲...

  • 今週末は亀さんとその仲間たちとの忘年会だ

    亀さんは有力ブロガー(人生は冥途までの暇潰し)で僕のブログを自身のブログで紹介してくださった恩人でもある。今年5月の飯能スリーデーマーチで初めてお会いし、意気投合して忘年会もやりましょうということになったのだが、安倍政権に対する見方が真っ向から違うので少し躊躇していたところ、そういうことは気にせず忘年会に参加しろと言ってくれたので安心して参加することにした。ところで修理に出したパソコン(lenovo製)が...

  • オードリー・ヘプバーンはやはり一流のダンサーだった

    「マイ・フェア・レディ」を観たときオードリー・ヘプバーンの踊りがあまりに上手いので驚いた(オードリーの「マイ・フェア・レディ」に感激!)のだが、今日「パリの恋人」を見て十分過ぎるほど納得した。彼女はダンサーとしても一流だったのだ。この映画で彼女は歌も歌うがこれも上手い。天は二物を与えずどころか、オードリーには美貌といくつもの才能を惜しげもなく与えたようだ。共演のフレッド・アステアの歌と踊りもちゃん...

  • 2年ごとのスマホと携帯電話会社の変更にうんざり

    本来はスマホも携帯電話会社も面倒なので変更したくないのだが、今の日本では変更しないと通話料が跳ね上がるので変更せざるを得ない。まったくおかしな話だ。というわけでこれまで2年間我が家はソフトバンクの家族割プランに加入していたのだが、先月末で契約期間が終わるためauに乗り換えた。乗り換え先の候補としてNTTもあったが相変わらずの殿様商法でおそらく次回の乗り換え候補にはならないだろう。これからも2年ごとにauと...

  • レトロな観光地

    一昨日、家族で甲府の昇仙峡までドライブした。ぼくは20年ぶりくらい、連れ合いと息子は初めてだ。幸い好天に恵まれ、晩秋の山の景色を堪能した。それにしても昇仙峡は昭和のレトロな情緒につつまれたすばらしい観光地だ。昭和の香りのするロープウエイ駅舎下りのロープウエイと交差頂上に到着すると富士山が!昇仙峡開拓者・長田円右衛門の子孫が営む茶屋(ロープウエイ会社の飲食店ではなくこちらが絶対おすすめです。ただし、12...

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
■性別:男
■年齢:後期中年
■趣味:ネット、ゴルフ、マンガ、映画、読書、外国語
■好きなもの:自由、睡眠、酒、タバコ、ネコ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード