FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

2018年01月のエントリー一覧

  • 世界に誇る日本の天才作曲家「久石譲」(2)

    ぼくは1月26日のぼくのブログ(世界に誇る日本の天才作曲家「久石譲」)で久石譲のパリ公演を紹介したが、やはりそれよりもすばらしいのは前年(2015年)に日本武道館で開催された公演会だったようだ。これは2時間近くあるがぜひ全編を聞いていただきたい。でもなかなか時間が取れそうもないという方は、その中の「天空の城ラピュタ」だけでも聞いてほしい。久石譲はもちろんすばらしいが、日本の若い人たちにも素晴らしい人たちが...

  • 幸せとは何か?

    ここのところ、確定申告の準備に多少忙しかった。忙しいといっても、ぼくのお店はほとんど開店休業状態なので1~2日もあれば確定申告の準備はできる。白色だし。それはともかく、今日偶然高橋五郎氏のネット動画を見てまだお元気で何よりと思った。というのも、だいぶ前に高橋氏の著書を読んで感心したからだ。その本は「天皇の金塊」という。天皇の金塊 その後高橋氏は続編「日本の黒幕」を書かれているようなので、ぼくはぜひ...

  • 世界に誇る日本の天才作曲家「久石譲」

    ぼくの好きなブロガーの一人に井口博士という物理学者がいて徳島の阿南市に在住されているようだ。彼とはほぼ同世代だし、ぼくも徳島県には3年間住んでいたこともあって親近感はあるし、数学や物理学については多くのことを学ばせていただいているが、彼は朝鮮人・中国人が大嫌いで、さらに朝鮮人・中国人と日本人はDNA的に全く人種が違うというのだが、それはどう考えてもおかしいのではないかとぼくは思っている。それはともかく...

  • 明日は首都圏も極寒なので注意!(2)

    昨日、このタイトルで福島の葛尾村へ除染の仕事に行ったことを書いたら、思いがけず多くの人が見てくれたようなので、続編を書くことにする。葛尾村での仕事はたいして空間放射線量も高くない(約2μシーベルト/h)美しい村だったし、作業場は6畳ほどの小さな仮設ハウスの中ではあったがストーブもあり、事務作業は楽だった。ここで、ぼくが担当した事務作業のことを説明すると、全体の流れは除染地区から運ばれてくる俗にトン・パ...

  • 明日は首都圏も極寒なので注意!

    ぼくが生まれて一番寒いところに行ったのは6年前の今頃で、そこは福島県の葛尾(かつらお)村という所だった。ぼくは当時ゼネコンに勤務していて、2011年3月に起きた福島第一原発事故で汚染された地域を除染(本当は移染)するためのモデル事業工事に応援として駆り出されたのだが、葛尾村は2011年の12月下旬から2012年の1月下旬まで約1カ月勤務した。葛尾村は寒い福島の中でも特に寒い地区として地元でも有名だったようだが確か...

  • 「赤ひげ」は黒澤明監督の最高傑作?

    ぼくは去年の年末に録画しておいた黒澤明監督の「赤ひげ」をようやく見ることができた。率直に言ってとても感動した。黒澤明監督のヒューマンな映画は「生きる」が有名で、ぼくも昔見て感動したが今回見た「赤ひげ」の方がぼくは好きだ。この映画は江戸落語の人情噺の趣があって泣けるのだが、観た後は何か清々しい感動に包まれた。山本周五郎の原作が優れているのだろう。ぼくの三船敏郎に対する評価も変わった。以前は豪胆なタフ...

  • 仮想通貨は何者だ!(2)

    ぼくの1月16日のブログで「仮想通貨は何者だ!」と題した記事を書いて朝堂院大覚師のネットテレビを紹介したところ、結構見に来てくれた方が多かったので引き続き朝堂院大覚師のネットテレビの続編を紹介する。朝堂院大覚氏のネットテレビはここのところ連続して仮想通貨特集をしているので、その後放送された何本かを貼っておく。先にぼくの意見を言っておくと、仮想通貨の考え方は朝堂院大覚師と同じで、今の通貨を牛耳っている...

  • 世の中はさかさまだ。

    変なタイトルだが、実はぼくは陰謀論(=陰謀暴露論)に目覚めた10年前くらいから世の中はさかさまなのではないかと思っている。というのも、世の中で本当に役立っている労働者の賃金は不当に安く、世の中にむしろ大きな害をなしている政治家とか公務員とか東京電力とかマスコミ(特にNHK)の賃金は不当に高いからだ。組織にしても、下は真面目だが上に行くほどいいかげんというのがいたるところに見られる。みなさん、そう思いま...

  • 日本を極端に悪くした諸悪の根源は小泉、竹中。

    ぼくは、かつてゼネコンで働いていたのだが2002年から2006年まで約5年間PFIに携わっていた。PFI(Private finance Iniciative)は当時流行で、「官庁の仕事を民間でやれば費用が安くなりサービスも良くなり、国や地方自治体の負担が減りますよ」というのがうたい文句だった。確かに図書館とか公民館とかはサービスが向上したと思う反面、そういうところで働く人の給料は激減した。今から思えばPFIは、日本人の給料削減策の先駆けだ...

  • 久しぶりのビジネス

    ぼくは2年前に約37年間勤めていた会社を定年退職し、自営業兼主夫を目指した。自営業といってもそんなに大げさにやるわけでなくネットを通じて自分の小遣いが稼げればいいと思っていた。ところがこれがぼくの大甘なところで自営業は実はとても難しい。基本的には得意先がいて、看板がないと商売はできない。そういうことで自営業はあきらめかけていたところ、不動産業界に勤めている昔からの友人が、独立するので手伝ってくれない...

  • 仮想通貨は何ものだ!

    仮想通貨とかビット・コインとかいうコトバは1~2年前からよく聞くのだが、ぼくはあまり興味もなかったので吉幾三ではないが「仮想通貨は何者だ!」という感覚しかない。ただ、仮想通貨で何億も儲けたという人の話も聞いことがあるので研究してみる価値はありそうだ。そこで、ぼくの最近のお気に入りのネットテレビで仮想通貨の話題があったので貼っておく。ぼくとしては金を買った方が確実なのではないかと思うが、それは各自の自...

  • 今年の遠出計画

    2018年の正月前半はぼくにとって実に穏やかな日々だった。こういう穏やかな日々がずっと続いてほしいものだ。今のところ今年遠出する予定は3月に鹿児島で高校の同窓会、4月に香川に帰省、6月に軽井沢でゴルフ、10月に香川に帰省、11月に富山で大学の同窓会くらいかな。直近の鹿児島での同窓会は鹿児島市内の観光がメインだが、ぼくは前日から鹿児島県入りしてある場所に行くことにしている。そこは「串良航空基地」跡だ。今年94歳...

  • 首都圏で一番(?)食事が美味しいゴルフ場

    今日は、ぼくが役員を務めているI市ゴルフ協会の新春ゴルフ・コンペが「東京バーディークラブ」というゴルフ場で開催された。「東京バーディークラブ」といえば昔から名門コースで知られているが、最近は時期によっては安い料金でプレーできる。ぼくのスコアは午前中(インコース)48でぼくとしてはまあまあだったのだが、午後(アウトコース)のショートホールで突如2OBしてしまい、9を叩いてから崩れて57。ゴルフはほんまに難し...

  • 今日は温泉でゆっくりした

    温泉といっても地方の有名温泉ではなく、今よくある都市近郊で地下1000メートルとかボーリングした温泉だ。ぼくの自宅近くには歩いても15分ほどで行ける「季の彩」(ときのいろどり)という、よみうりランドが母体の温泉施設があり、料金もリーズナブル(温泉だけだと平日800円で終日滞在可能)で大変人気があるらしい。あるらしいというのはぼく自身は年に2~3回しか行かないが、休日には駐車場に入る車が道路にまで並んでいるの...

  • NHKは電通に乗っ取られていた!

    ここのところ、元NHK職員で現葛飾区議会議員の立花孝志氏のインターネット・ニュースが素晴らしい。ぼくのブログでも立花孝志氏のインターネット・ニュースを1月2日( NHKの闇の象徴「黄白歌合戦」)、1月7日( 故・星野仙一氏の知られざる素顔)に取り上げているが、今回紹介する番組はそれよりもケタ外れに重大な内容が含まれている。なんと公共放送機関であるはずのNHKが民間企業の電通に乗っ取られていたというのだ。ぼくはこ...

  • 故・星野仙一氏の知られざる素顔

    ぼくは、星野仙一が現役の中日投手の頃はまだプロ野球を見ていたので、当時ファンだった巨人を苦しめた星野は好きではなかった(笑)。ただ、あの勝負に対する執念というか熱血ぶりはすごいとは思っていた。その後ぼくはプロ野球に興味を失ったので、その後の星野がどういう活躍をしたのかは良く知らないがワールド・ベースボール・クラシックで世界一になったことや楽天が日本一になったことは少し覚えている(これもちょっとあや...

  • 今の「英会話」。昔そんなの習わなかったぞ!

    ぼくは昨年9月から英会話を勉強している。教材は「基礎英語3」(NHKラジオのストリーミング)で中学3年レベルらしい。ぼくは基本的に今のNHKが嫌いであることは過去のブログでも書いてきたが、こういう語学系の番組は充実している。しかもラジオはタダ(といってもテキスト代はかかるのだが)だし、インターネットならストリーミングで1週間前の番組ならいつでもどこでも聞ける。ぼくが英会話を再度勉強しようと思った動機はボケ防...

  • 「君の名は。」ヒットの理由

    昨夜は2016年に同時期に公開された「シン・ゴジラ」を圧倒的に抜いて観客動員数1位となった「君の名は。」をテレビで観た。アルコールが入ってたせいか、もう一つストーリーがつかめず、それでも最後まで観ていい映画であるとは思った。今日、ストーリーが釈然としなかったのが気になって、録画で分かりにくかった最後から30分くらいをもう一度観たのだが、やはり釈然としなかったので、さらに前の30分、さらに前の30分と観ていく...

  • NHKの闇の象徴「紅白歌合戦」

    ぼくはずっとNHKはおかしいと思っていたが、おかしさの象徴があの「紅白歌合戦」だということをこの番組で知った。実は「紅白歌合戦」の裏は実に醜くかつ恐ろしい世界だったのだ。「紅白歌合戦」ファンもそうでない人も必見。NHK紅白歌合戦の裏側【金・女・暴力団】を元NHK職員が語ります。...

  • 明けましておめでとうございます。

    明けましておめでとうございます。正月早々だが、朝堂院大覚師がネットテレビで陰謀論(真実論、真実暴露論)について短時間によくまとめて話されているので、貼っておく。JRPテレビジョン...

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
■性別:男
■年齢:後期中年
■趣味:ネット、ゴルフ、マンガ、映画、読書、外国語
■好きなもの:自由、睡眠、酒、タバコ、ネコ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード