FC2ブログ

LS北見の地元会見が泣ける

メダリストの会見というのは優等生的発言しかしないので概して面白くないのだが、カーリング女子で銅メダルを取ったLS北見チームが地元に帰って地元の人向けに語った会見には涙した。時間がない人にもこの画像はぜひ見ていただきたいと思う。
北見市はぼくも行ったことはないが、今後きっと観光客が激増すると思う。それは大変喜ばしいことだが、今回のメダリストの銅像を作ったり、記念館を作ったりして終わり、というようなバカなことは決してしないようにしてほしい。
北見市は以前から日本のカーリング界の聖地と言われていたらしいが、今後は世界のカーリング界の聖地を目指してカーリング関連施設を充実させることが今後の発展のカギとなると思う。
何となく、言っていることが最近読んでいるルー・タイスや苫米地英人みたいだ(笑)。
それにしても北見市は全国あまたにある地方に対し、日本の未来は東京ではなく地方にこそあるのではないかと勇気づけてくれたのではないだろうか。
北見市がんばれ!LS北見がんばれ!

スポンサーサイト

アファメーションって何?

平昌オリンピックも終わってしまって少し寂しいが、その間ぼくはユーチューブ上の苫米地英人博士の番組も見ていた。
なぜ苫米地博士の番組をを見ていたかというと、ぼくの2月8日のブログ(生きる目標を失った人は18カ月以内に死ぬ?)に紹介したように、人は目標がなくなると平均18か月しか生きられないという話を聞いたからだ。
その話はぼくには大いに納得できたので苫米地博士の話をユーチューブで見聞したり、本を借りたり、買ったりした。
で、結論から言うと苫米地博士の言うことを聞いて実践して余生を送ろうと今は考えている。
実はこういう考え方は数十年前からあって、ぼくが知っている限りマーフィーという人の「眠りながら成功する」という本が最初だったのではないかと思う。
ぼくは30代の頃どうしても納得のいく住宅が欲しくてマーフィーの著書を読み実践していた。ところが不思議なことに40歳の時に理想の住宅を手に入れることができたのだ。もっとも定年退職の時にはまだ結構ローンが残っていたが(笑)。なので理想の住宅を得た時にさらに上のビジョンを描くべきだったのかもしれない。
そんなことで、もう一度理想のビジョンを描いてそれを達成できるよう、精進したいと思っている。

【苫米地英人】成功するための習慣








平昌オリンピックに感動した!

ぼくは2月15日のこのブログ(小平がんばれ!)で「平昌オリンピックには興味がない」と書いたが、その後小平選手の活躍や、LS北見の藤澤五月選手の活躍を見ているうちにだんだん平昌オリンピックに嵌ってきて、振り返ってみるとぼくのブログはこの10日間以上オリンピックの記事しか書いていない。たぶん勤めをしている普通の人よりたくさん見たと思う(笑)。
ただ、それだけ面白く見れたのはLS北見や高木姉妹の過去の歴史をユーチューブの番組で見たからだと思う。
メダルを取った人も取れなかった人も多くのドラマがあったのだろうと思うと、心が動かされる。

【日本人メダリスト 総集編】 2018平昌オリンピック

やったね!高木菜那

高木姉妹の姉がマススタートという競技で金メダルを取った。
過去はずっと妹の後塵を拝していたようだが今回のオリンピックで妹を上まわる成績を残したわけだ。
妹に比べ体格が小さくてスピードスケートは不利だと思っていたが、マススタートでは逆に小柄だからこそ勝てたのかもしれない。
人生、何が起きるかわからないものだ。
それにしても、おめでとう高木菜那!

【NHK・速報】マススタート初代女王! 高木菜那2つめの金!<ピョンチャン>

おめでとう!カーリング日本女子

今、日本女子カーリングチームが銅メダルを獲得した。
おめでとう!
ぼくは藤澤五月選手がカワイイという不純な動機で応援していたのだが、途中でこのチームの成り立ちをユーチューブで見て、本当に応援する気持ちになっていた。
今はぼくもとても幸せな気分だ。
ありがとう、LS北見!

【NHK・速報】カーリング女子、初の銅メダル!!<ピョンチャン>
視聴回数 338,773 回

がんばれ!カーリング日本女子

昨夜の対韓国戦は最初に3点取られたのが最後まで響き惜敗したが、今夜は気持ちを入れ替えてぜひ銅メダルを取って欲しい。
ところで、日本女子チーム(LS北見)に関する良い番組をユーチューブで見つけたので貼っておく。
とても感動的な話なのでぜひ見ていただきたい。

「日本代表ロコ・ソラーレ」本橋麻里の決断!【カーリング】

二人とも金メダルでいいと思う

女子フィギュア決勝をライブで見た。
日本のエース宮原は完璧な演技をして感動的だったが、ロシアの二人は次元の違うスケートだった。
ロシアの二人はいずれ劣らぬ美貌だし、技術的にも素晴しいし、演技も完璧だった。
ぼくは二人とも金メダルでいいと思うのだが、そういうわけにはいかないのかな。

【NHK】【ノーカット実況なし】金メダル! ザギトワのフリー<ピョンチャン>


【NHK】【ノーカット実況なし】銀メダル メドベージェワのフリー<ピョンチャン>


【NHK】【ノーカット実況なし】4位 宮原知子のフリー<ピョンチャン>



おめでとう高木姉妹金メダル獲得!

一昨日はゴルフ、昨日は飲み会でオリンピックを見る機会がほとんどなかったのだが、パシュートで日本女子が金メダルを取った映像は見た。途中まではオランダにリードされていたが見事な逆転優勝だ。
高木美帆選手は結果的に金、銀、銅メダルを取得し今回のオリンピックでは日本選手として最多のメダリストになった。
高木美帆選手は何となく金メダルに見放されている印象があったが、最後にご褒美があって本当に良かった。

スピードスケート女子団体パシュート


髙木菜那&美帆【スピードスケート】平昌五輪金メダルへの思い!


あとは女子フィギュアと女子カーリングか。興味がないと言っていた割には良く見ている自分が恥ずかしい。

女子カーリング、スェーデンに勝利!五月がんばれ!

ぼくは、2月15日の記事で女子カーリングの藤澤五月選手がカワイイという記事を書いた(藤澤五月選手がカワイイ)のだが、今やネット上では韓国でも大変な騒ぎになっているようだ。
それはともかく、日本チームは堅実に勝利を重ね、何と先ほどは強豪のスェーデンに勝利した。
ここまできたら、一気にメダル、しかも金メダルまで突き進んでほしい。
五月、がんばれ!

藤澤五月選手(カーリング)
莠疲怦_convert_20180215233918

おめでとう!小平選手金メダル獲得

ぼくは2月15日のブログ(小平選手がんばれ)で小平選手の500mでの金メダル獲得を願っていたので率直ににうれしい。しかもオリンピック新記録だ。最近のレースは無敵だったらしいが、やはりオリンピックという大舞台で実力を出し切るというのは本当に素晴らしい。その滑りはリピートで何度も見たが完璧だ。
昨日の男子フィギュアの羽生の金メダルに続き日本人に勇気と希望を与えてくれて、ありがとう!小平奈緒選手。

女子スピードスケート500m金の小平選手の滑り

祝!羽生・金、宇野・銀

平昌オリンピックには興味がないと言いつつ、男子フィギュアの決勝を羽生選手の登場からライブで見ていた(笑)。
結果は羽生選手の圧勝に見えたが、宇野選手もスペインの選手もミスがなければどうなったかわからない。
まさに紙一重の戦いにミスの少なかった羽生が勝利したように見えた。

羽生選手の演技


祈願!羽生の金

ぼくは平昌オリンピックには興味がないといいつつ、やはり日本人選手には頑張って欲しいという屈折した思いを持ちながらすごしているところだが、羽生選手がSPでケガから完全に回復したようなのはやはり我々日本人にとって朗報だ。

ぼくは過去に羽生選手が狂言の野村萬斎から体の表現の方法を教わる番組を見て、むしろ野村萬斎の天才に驚いたのだが、やはり羽生選手も天才で後にちゃんと野村萬斎の教えを吸収していることに驚いた。天才は相通じるものがあるようだ。その時見た番組を貼っておく。

20150922 野村萬斎×羽生結弦


ついでにぼくが野村萬斎が天才だと思った映画「のぼうの城」での萬斎の船上の田楽踊りのパフォーマンスも貼っておきたかったのだが、これはよほど貴重な映像らしく、ユーチューブ上で見ることはできないようだが、関連のものを貼っておく。



藤澤五月選手はカワイイ!

前回のブログでは平昌オリンピックは興味がないと言いつつ、たまたまテレビで女子カーリングをやっていたので見ていたら藤澤五月選手がカワイイのでつい見てしまった。まったくエロ爺だ(笑)。
ぼくの中学校時代のマドンナも名前が五月ちゃんだったしぜひ応援したい。五月ちゃん、がんばれー!

藤澤五月選手(カーリング)
莠疲怦_convert_20180215233918

小平がんばれ!

今、平昌オリンピックが開幕中だが、ぼくはほとんど興味がない。
メダルを獲得した選手もほとんど知らない。
ただ唯一少し気になっていたのはスピード・スケートの小平奈緒選手だ。1000mでは銀メダルだったが、500mではぜひ金メダルを取ってほしいものだ。小平選手は凛としていて個人的に好感を持っているからだ。

小平奈緒
img_aecfe52072ff1f71614073c81c6e15f3156831[1]_convert_20180215220929

それにしてもこの調子では2020年の東京オリンピックは開催されたとしてもぼくはあまり興味が持てないだろうと思う。
その理由は「そんな場合じゃないだろ」と考えてしまうのだ。




ベストな睡眠時間とは?

たまたまユーチューブを見ていたら武田邦彦教授の睡眠に関する番組があって、ぼくも睡眠には興味があるので見てみた。
現在の睡眠学会の結論で言うと7時間が最適だそうだ。それより短くても長くても寿命が縮むとか。
ぼくが昔読んだ本では7時間半くらいがベストと言っていたので若干は異なるがまあ許容範囲だ。
しかし、衝撃的なのは最近の研究では7時間寝る人と4時間寝る人の寿命はさほど変わらないそうなのだ。
だとすれば、4~5時間しか眠れないと言って悩んでいた人は全く悩まなくてもいいわけだ。グッド・ラック!

【武田邦彦】『あなたはこれを知っても7時間睡眠を一生続けますか?』


ぼくはというと、子供のころから朝寝が好きで、休日は小学校から高校の時まで10時間以上寝ていた。大学の時は暇なのでほぼ毎日10時間以上寝ていたと思う。さすがに社会人になるとそういうわけにはいかなかったが、やはり休日は10時間以上くらい寝ていた。今はどうかというと平日は連れ合いのお見送りや家事があるので7時間半くらいだが、日曜日や連れ合いが旅行でいない時などはやはり10時間以上寝ている。
というわけで、7時間睡眠が体に一番いいと言われてもぼくににとっては昔から全然足りないのだ。ノーベル賞学者の小柴さんも毎日10時間寝るという話もどこかで読んだし、要するに個人にとっての快適な睡眠時間というのはまちまちだということが結論だと思うのだがいかがか。


しあわせの隠れ場所

という題名の映画を録画しておいたのだが、昨夜見た。
久しぶりに古き良きヒューマニズムあふれるアメリカ映画という感じでとても好感が持てたし、実話をベースとしている事に感動した。
現代のアメリカでもこういう人情はまだ生きているのだなと思うと少し安心する。ただ若干違和感を覚えるのは、この映画でさえ白人から黒人を見る眼が上から目線のような気がするのだ。ぼくの誤解ならいいのだがみなさんはどう思いますか?

しあわせの隠れ場所

エルサレム?

今日の東京新聞の日曜版に「エルサレム」の特集が載っていて、ぼくは初めてエルサレムについて少し知った。
トランプ大統領の発言で注目を浴びた「エルサレム」だが、ぼくは知ってるようで何も知らなかった。
エルサレム全体(西エルサレムと東エルサレム、今まで東西に分かれていることさえ知らなった!)の面積は125㎢で山手線の内側(65㎢)二つ分くらいだ。そしてテレビによく映る旧市街(世界遺産)は何と0.9㎢なので、1キロ四方もないごく狭い地区だ。
その狭い地区にイエスの墓があるといわれている「聖墳墓教会」(この場所がキリストが磔になったゴルゴダの丘だったということも初めて知った)や、ユダヤ教徒の聖地の「嘆きの壁」やイスラム教徒の聖地「岩のドーム」があるのだからややこしくなるのもわかる。
それはともかく、この記事を読んでぼくは少し行ってみたい気になった。

IMG_0195_convert_20180211155048.jpg

IMG_0199_convert_20180211155136.jpg

CCF_000013-001_convert_20180211162612.jpg

猫ドアを作った

近年の一般の一戸建て住宅やマンションは猫や犬と人が一緒に住むことを想定していない。(最近はそうでない物件もあるのかもしれないが。)しかしそれは大きな間違いであって、日本人は戦前はもちろん、戦後も長らく犬や猫といっしょに幸福に生活してきたのだ。それが、途中から共同住宅ではペットが飼えないのが普通になったのだがそれはおかしくないか。特に今後一人暮らしの老人が増える一方の日本でペットを飼うなという方がおかしい。ペットと一緒に暮らす生活がいかに人の精神生活に良いかということは、最近クローズアップされてきているのだから、共同住宅でも一定のルールのもとで猫や犬も堂々と飼えるようにすべきだというのがぼくの考えだ。
ところでぼくのマンションも猫との共同生活はもちろん想定していないのでそういう作りにはなっていない。なので、猫が出入りするための家の中の部屋のドアは常時少し開けておくのだが、特に今年のような厳冬は著しく暖房効率が悪いだろうことは予想がつく。そう思っていた矢先に同居している息子が面白いものを見つけて自室につけた。それがこれだ。

Yahooショッピング
迪ォ繝峨い_convert_20180209215543

それを知ってとりあえず安いし面白そうなのでぼくも買ってつけてみた。
思ったよりも施工に時間がかかった(約2時間)がなかなか良さそうだ。しかしよくこんなもの(失礼)を発明したものだと開発者には頭が下がる。たぶん価格(3,400円)も原価に近いのではないか。
ただ、今シーズンは持ちそうだが、来年以降どうなるかは少し心配だ。

施工後①(閉じている状態)      施工後②(開けた状態。黒い部分につけたマグネット
                とドアの桟木につけたマグネットがくっつく仕組み)
                                                                                
 IMG_0190_convert_20180209153833.jpg                IMG_0192_convert_20180209153922.jpg


黒い部分は密度の濃いスポンジをシートがカバーしている。
IMG_0193_convert_20180209154713.jpg 
 

この記事の本当の主人公(マメ ♂4歳)
IMG_0321_(1)_convert_20180209223213.jpeg

生きる目標を失った人は18カ月以内に死ぬ?

今日、たまたまユーチューブで苫米地博士の番組を見た。
タイトルが「そのままだと18カ月以内で死にますよ」ということで好奇心を覚えたからだ。
苫米地博士の本は何冊か読んで感心するところも多いにあるのだが本当に信用ができる人なのかどうかは?だった。
だが今日の番組を見て、苫米地博士の目標は「この世から戦争と差別をなくすこと」という壮大なものと知って信用することにした。それはともかく、生き甲斐が亡くなった人が18カ月で死ぬかどうかはわからないが、早死にするということは多いに考えられることだ。
ぼくの父は49歳の時に脳梗塞で倒れて右半身が不自由になったのだが、それでも話したり歩いたりすることはできた。しかし、62歳の2月に再度同じ病に侵された時は話すことも歩くこともできず寝たきり状態になってしまった。結局翌年の10月に亡くなったのだが、二度目に倒れてから20か月目だった。おそらく父は寝たきりで生きていくことに何の希望も見いだせず、ある意味自ら命を絶ったのでなないかとぼくは推測している。
そんなわけで、この番組のタイトルはぼくの心を動かしたのだ。

そのままだと18カ月以内で死にますよ


ぼくの場合はとにかく主夫業を続けないわけにはいかないし、ゴルフは上手くなりたいし、傑作マンガも書いてみたい。
なので、当分は死なないだろうと思う。

部屋の模様替えで幸せ

ぼくは今日(正確にはもう昨日)昔の会社の上司や同僚と遅い新年会を終えて午後10時頃帰ってきたのだが、急に自分の部屋の模様替えをやりたくなって、さっき終わったばかりだ。
模様替えといっても4畳半ばかりの自分の部屋の机を少し動かしただけだが(笑)。
目的は自分の部屋で練習用の短いクラブを振るスペースを作ることだった。今までは一応2メートルのパットの練習くらいができるスペースはあったのだが、練習用の短いクラブでさえ振るスペースはなかった。リビングに行けばそれくらいのスペースはあるのだがそれが面倒くさい。それが昨日帰宅した時にふと自室でも机の配置を変えれば可能なことに気が付いたのだ。
善は急げというか、翌日になったら覚えているかどうかわからないということで急遽模様替えを実行したわけだ。
やってみると、これが実に気持がいい。みなさんも生活がマンネリ化してきたと思ったとき部屋の模様替えをすることをお薦めする。

短いクラブが振れるように模様替えしたぼくの部屋
IMG_0189_convert_20180207014440.jpg





広瀬隆の預言

新井信介氏のブログ「京の風」(新井信介「京の風」)に、広瀬隆氏の最近の講演会の要約があったので、貼っておく。
ぼくは、もう一度日本で過酷原発事故が起きない限り90%以上の確率で原発推進政策が続くと悲観的に見ているが、とりあえず広瀬氏のような科学的・客観的な原子力発電に対する意見を拡散することで自分のできることをやっていこうと思う。
実をいうと広瀬隆氏の預言は必ず的中するので知りたくないと思うこともあるのだが、これが現実なのでしっかりと向き合うべきだと思う。

以下、新井信介氏のブログより引用

-----------------------------------

広瀬隆氏「日本の終わりは、目の前まで来ている!!」... 「 あなたが考えているよりも、事態ははるかに、はるかに、はるかに深刻なのだと思ってください。 」

以下、村田先生からのメールを転載します。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆様

情報通として知られる知人より広瀬隆氏講演会の要約と末尾のコメントが寄せられました。要約については広瀬氏の了承を得ております。
萬人が認める広瀬氏の知見に立脚する重大な警告に戦慄を覚えます。
国民の総力を結集して対応することが緊急課題となりました。
皆様のご尽力をお願い申し上げます。

 村田光平
(元駐スイス大使)

From: N・・, I・・ 
Sent: Thursday, February 1, 2018 8:08 AM
Subject: 広瀬隆氏講演会 「日本の終わりは、目の前まで来ている!!」

広瀬隆氏講演会 「日本の終わりは、目の前まで来ている!!」

広瀬隆講演会「福島のいまと岡山のこれからー第二部」 20170514 (1時間35分)

(第1部)

* 現在でも福島第一(1F)から毎時1000万ベクレル、1ヶ月で72億ベクレルの放射能放出。

* 溶融燃料は地下に落ち、地下水を汚染し、海に流れている。

* 1F排気塔の倒壊で、筒内部にたまった100兆ベクレル以上の放射性物質が飛散する。

* 1Fのそばを走る双葉断層でM7.9の内陸直下大地震が起きる可能性あり。

すでに2016年11月22日福島県沖でM7.4の大地震が起きた。

* 1Fは汚染水が88万トン。1立方メートルで88万メートル、富士山の233倍の高さ。

* 2013年7月の測定 双葉町住宅地 460万ベクレル/m2。大熊町で320uSv/h、通常の1万倍。

* 福島県が原発事故関連死者(津波死者は除く)が2000人を越えた。

* 福島県は7割が森林。除染しても山から流れてくる。除染は不可能。

* 除染工事で収賄の疑い。業者も官僚も腐敗しきっている。

最も悪質なのは環境を守るべき環境省で、日本中に放射性物質を散乱させている。

* 耐用年数3年のフレコンバッグが破れ、草木が生えている。

富岡町海岸の広大なフレコンバッグ仮置き場は津波が来たら終わり。

絶対にマスコミは報道しない。

* ヨウ素131の半減期は8日、1ヵ月でほとんど無くなるから安全と思ったら大まちがい。

一度傷つけれた甲状腺は3-5年後にがんになる可能性大。

* 2017年3月。190人の甲状腺がん患者が出ていて、把握されている手術数は125人、

80%近くがリンパ節転移。さらにそのうち数十人が肺転移。

* 妊娠中、胎盤を通じて胎児の甲状腺にヨウ素が集まる。

出産後、母乳からヨウ素を赤ちゃんに送る。母乳が汚染されたら極めて深刻。

* 肺転移の治療は高濃度の放射性ヨウ素を服用。

治療中は隔離病棟に隔離され、医療関係者は近づけない。

嘔吐しても患者が自分で片付けなければならない。

* 県外の患者も多い。甲状腺がん患者は沖縄・九州を除き急増中。

* 1Fからはトリチウム(三重水素)が大量に放出されている。

水と分離不可能。人体の有機物と結合し長期に渡ってベータ線を放出する。半減期12年。

* トリチウムは不活性のヘリウムに遷移するため、炭素、酸素、窒素、リンなどとの結合が切断され、染色体異常が起きる。

* トリチウムは処理できないから薄めて海に流せばよいと、政府はとんでもないことを言っている。

* 福島県内の8割の小中学校が4万ベクレル/m2、19校が19万ベクレル/m2。

そんなところに5年以上も子どもを通わせている。

* 次の原発事故に備えてN100防毒マスクを各人が持つこと。

万一に備えて、子どもや若者はパスポート・海外ビザを取っておくこと。

* 450人のトモダチ作戦兵士が東電を訴えている。すでに7名が死亡。

川内・伊方原発が爆発したら、日本中が風下にいた彼らと同じ運命にあう。

* バンダジェフスキー氏によれば、チェルノ事故23年後、ベラルーシの死因の54%は心臓病、 がんは13%。心筋梗塞が日本でも急増中。

* 車のエアフィルターの汚染。空間線量が同じでもシアトルよりも東京はホットパーティクルが かなり多い。空間線量が低くても安心できない。

* 人口密度は、日本はベラルーシの6.8倍、東京都は123.4倍。より深刻な被害が予想される。

* 2013年は2011年に比べ、とくに血液関連疾患が増えている。

* 杉並区の広瀬宅の庭のセシウム汚染は17160ベクレル/m2、近くの公園は92235ベクレル/m2。

* ベラルーシでは事故8年後、30キロ圏内の4割が白内障になった。日本でも増加中。

* 放射線のエネルギーは、セシウム137では人体内の分子結合エネルギーの10万倍、 プルトニウム239は100万倍。 医療用のX線の10-100倍。体内の分子をずたずたに引き裂く。

* 福島県の漁港で水揚げされた魚は9%、大量の魚が県外で水揚げされている。

* 魚介類の汚染は事故前の1000倍以上。

* 特別な注意を払わず大手食品会社の食品や外食に頼っていると、100ベクレル基準のものを食べることになる。

* 川の水自体に汚染は検出されなくても、麻布を漬して測定すると放射性微粒子が吸着されて高濃度の汚染となる。体内の繊維に大量に蓄積されるのは明らか。

(第2部)

* 熊本大地震を始め九州で頻発している地震は、日本最大の活断層・中央構造線の上で 起きている。

* 川内、伊方原発とも中央構造線からわずか数キロで、直下型地震の危険性が非常に大きい。

* 高知大学の岡村眞・地質学教授も中央構造線の危険性を指摘。

* 東日本大震災は130キロの沖合いだから何とかなった。直下型地震では原子炉を緊急停止する時間がない。停止できてもメルトダウンの可能性大。

* 外部電源が必要だが、福島のように送電鉄塔が倒れたらお手上げ。

四国電力、電源開発の火力発電所は復旧するまで400日以上かかる。

* 事故が起きれば偏西風で放射能雲が日本中に拡がり、瀬戸内海も日本海も壊滅する。

* 原子力業界は直下地震の耐震性はM6.5までしか耐えられないと明言。

しかしM7を越える地震がすでにいくつも起きている。

* 上下動が重力加速度980ガルを越えると、地上にあるものは宙に浮く。配管は破断する。

* 2008年 岩手・宮城内陸地震(M7.2)では大崩落で山がまるごとひとつ消た。

上下動4022ガルを記録し、ギネス認定。

* 川内・伊方の加圧水型原発は圧力が高く、たった20分でメルトダウンする。

* 両原発ともせいぜい650ガルの横揺れまでにしか絶えられない。

縦揺れの耐震性は半分ぐらいで弱い。

* 三菱製蒸気発生器は欠陥があり、米サン・オノフレ原発は閉鎖になった。

同じものが関西の原発で使われている。

* 世界中で起きている激しい地殻変動・大地震は少なくとも今後、半世紀は続く。

* 裁判長同士が手を組んで稼働差し止めを妨害している。人事権を握っている。司法が巨大な犯罪者集団を形成している

* このような状態を続けていると、日本の終わりは、目の前まで来ている!!

* あきらめてはいけない。岡山では、何としても、伊方原発を即時閉鎖しなければならない。

使用済み核燃料をドライキャスクに移させ、同時にヨウ素剤の配布準備を進めるべき。

* 為せば成る 為さねば成らぬ何事も 成らぬは人の為さぬなりけり 上杉鷹山

----(要約ここまで)-----

広瀬さんは、年内にもまた原発が爆発事故を起こして日本は壊滅する可能性が高いと主張されていますが、全く同感です。

原発事故の懸念を見事に的中させた広瀬さんですが、今回の予想も残念ながら近い将来現実となるでしょう。

M7級の地震がすでにいくつも起きているのですから、稼働中の川内、伊方原発、あるいは原発銀座の近くで大地震が起き、原子炉の爆発で日本中が汚染されるのは時間の問題です。

直下型地震ともなれば、福島など比較にならないぐらい悲惨な事故になるでしょう。

福島の事故から何一つ学ばず、何一つまともな対策はしていないのですから、また事故が起きるのは当たりまえです。

あなたが考えているよりも、

事態ははるかに、はるかに、はるかに

深刻なのだと思ってください。


山本太郎を将来の総理に!

ぼくが山本太郎氏を初めて知ったのは忘れもしない2012年2月11日だ。その日は福島での除染作業の応援を終えてやっと家に帰る日だった。もう夕方近くだったと思うがJR新宿駅から京王線新宿駅に乗り換える時、たまたま山本太郎氏が反原発の演説を新宿西口で行っていたのだ。普通ならそんな街頭演説は無視するのだが彼の言葉には非常に力があって、ぼくは15~20分彼の演説に聞き入ったと思う。
ぼくは当時原子力発電所を多く手掛けたゼネコンの社員ではあったが、地震時の原発の危険性や使用済み核燃料の処分方法についての困難さについては20代後半の頃から広瀬隆氏等の著書から認識していて、言わば「隠れ反原発派」だった。
そんなぼくが福島の除染作業の応援から帰ってきたその日その時に山本太郎氏の演説を聞く機会があったというのは単なる偶然とは思えないものがあった。彼の演説が終わってからカンパし「がんばってね」と言葉を交わして握手したような記憶がある。
その後彼は国会議員になり、現在は反原発だけではなく反安倍政権の先方として良く頑張っている。
そんなことで、2月1日に朝堂院大覚師が山本太郎氏を高く評価していた番組とたまたま同じ日に山本太郎氏が参議院予算委員会で安倍首相を追及していた番組を貼っておく。

総裁がひと押しする山本太郎と北朝鮮経済の要「39号室]【NET TV ニュース】内外タイムス 2018/02/01


参議院予算委員会(平成30年2月1日)山本太郎氏の質問