FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

2018年08月のエントリー一覧

  • 久しぶりに真面目なブログ

    ぼくはこのブログでは自分が本当に信じていることや知っていることしか絶対に書かないのが方針だ。ところが、ぼくが在宅ワークでWEBライターのアルバイトしようと思うと、まったく自分の関心のない商品について宣伝文を書かされたりするケースも多いにありそうだということが分かった。ぼくはWEBライターになってもぼくが大丈夫だろうと思う商品しか紹介しないつもりなので、すぐに廃業ということもありそうだ(笑)。それはともか...

  • 今週は忙しかった

    専業主夫のぼくがなぜ忙しいのか疑問に思う方も多いと思うが、ぼくにはぼくの事情があるのだ。ぼくは女遊びをするわけでもなく、博打をするわけでもないが、月に1回程度は都心の居酒屋に飲みに行くこともあるし、月に2回程度は平日ゴルフに行く。それに加えて年に何回かは帰省したり、同窓会に出席する。今まではぼくの貯金でなんとかなったが、これからはそれが難しくなってきたのだ。そこでぼくは在宅勤務で稼ぐ方法をいろいろ探...

  • 「公認心理師」試験騒動

    ぼくの連れ合いは臨床心理士の資格を持ち、四半世紀ほど心理カウンセラーをしてきた。ところが、臨床心理士という資格は国家資格ではなく、臨床心理士会という民間団体の資格だ。臨床心理士会は日本の心理カウンセラーの草分けである故・河合隼雄氏が立ち上げた団体で国内の心理カウンセラー団体としては最高・最大の組織だった。ところが河合氏が亡くなって11年が経ち、臨床心理会も臨床心理士という資格も危うくなったきた。とい...

  • 真実を理解してもらうのは難しい

    この1年くらいで親しい人との会話の中で対立してしまう場面が二回あった。(1)某電力会社の役員をしている高校の仲の良かった同級生M君との原子力発電の是非をめぐる会話。(2)兄と2001年9月11日に起きた米国での同時多発テロを巡る会話。(1)については、ぼくは放射性廃棄物の最終廃棄場所をどうするのかとか最終処分場の費用は今の電力料金に含まれているのかについて聞いてみたが、もちろん最終処分場は決まっていないし、費...

  • ぼくのベスト映画

    8月も終わろうというのに毎日暑い日が続きますが皆様お元気でしょうか?暑くて難しい話もできないので、思い付きで「ぼくのベスト映画」という題でブログを書いてみる。ぼくが映画に目ざめたのは小学生の時に見たスティーブ・マックイーンの「ブリット」という映画だったが、その後中学生になって「続・夕陽のガンマン」とか、リバイバルの「風と共に去りぬ」とかを劇場で見て感動した。一方、当時はテレビでも映画をよく放映して...

  • 安芸の宮島に行った(2)

    厳島神社から定番コースの大聖院へ行こうとしたのだが、少し道を外れて宮島水族館の方に来てしまい、コースを戻す途中の散歩道ががなかなか良かった。           大聖院にもお参りして、いよいよおみやげの「もみじ饅頭」を買いに行く。「七浦堂」は約100年前に「もみじ饅頭」を初めて販売した元祖だそうだ。10個入り800円なのでリーズナブルだ。ここの美人の女将さんに美味しい「焼...

  • 安芸の宮島に行った(1)

    「金毘羅参り」で有名な四国・香川県のJR「琴平駅」から約1.5km東にぼくの実家はある。実家には94歳の母と兄が同居している。母は元気ではあるのだが脚が弱くなっているので、外に買い物に行くというようなことはできない。一方、兄は旅行好きで1泊2泊程度の国内旅行はしょっちゅうしているのだが、海外だとそうもいかず、そういう時はぼくが帰省して母の面倒を見るようにしている。今回の帰省の理由もそうなのだが、前回、帰省...

  • 16日~20日までブログをお休みします

    明日から、20日まで四国に帰省するため、ブログを休止します。今春は帰省のついでに(と言っても遠回りして)尾道に寄ったのだが、それが思いのほか楽しかったので、今回は安芸の宮島まで足を延ばす計画だ。そして、やはり楽しみは広島のお好み焼きだ。可能ならばそのあたりの報告を21日(火)にアップしたい。安芸の宮島公式サイト→宮島...

  • 73回目の終戦記念日

    明日8月15日は73回目の終戦記念日だ。終戦当日の写真としては以下のものが有名だが、これは今となっては「やらせ=フェイク」という説が有力だ。あくまでも昭和天皇の責任を軽減するため、というのが目的というのだ。しかも、この写真は朝日新聞の8月15日の朝刊(!)にのったらしいが、号外だとしても早すぎる。実はこの写真は前日の14日に朝日新聞が一般市民を集めて、そういうポーズをするよう要請して作った「やらせ=フェイク...

  • 日航ジャンボ機墜落事故から33年

    1985年に起きたこの事故は表向きボーイング社の修理ミスとして未だに報道されているが、事実は全く異なるという話もあって真実は謎に包まれている。2001年9月11日に起きた「9.11事件」はアメリカ合衆国内で起きた事件だが、この事故(事件)も9.11と同様、公式発表におかしな点が多すぎるのだ。今回代表的な事件説を取り上げる(ぼくは数年前くらいから知っていた)が、ネットで各自調べて欲しい。ちなみにぼくは、現地で目撃したと...

  • 日本の三大花火大会

    前回、昔の職場の仲間と飲み会をした話をしたが、今回はその続き。仲間のメンバーは現在72歳の当時リーダーのNさん、その下の70歳のIさん、62歳のぼく、そして52歳のW君だ。Nさんは一緒に仕事をしていた十数年前、退職したらキャンピングカーを買って日本中旅行したいとおっしゃっていた。特に桜の季節には日本の南から北まで桜前線に沿って移動し、また花火の季節には開催日に合わせて移動するのが夢だとおっしゃっていた。しかし...

  • 水道民営化はNo!

    昨日つつじが丘の焼き鳥屋で昔の上司・同僚の4人で飲んだ。やきとり鳥次郎ぼくが某ゼネコンの東京支店の建築のPFI部隊にいた頃(2002年~2004年)、同じ部隊で共に戦った4名の上司・同僚だ。当時はPFIが流行で、我々もその最先端で働いていたのだが、競争は熾烈を極め、ぼくもどれだけ残業したかわからない。そんなことでこの4人は2004年に解散したが、たった3年間苦労を共にしただけなのにその後現在まで年に2回くらい会っている...

  • 「たんぽぽ」のオムライスの作り方を思い出した!

    ぼくは、ほぼ毎日見ている井口和基博士のブロブ(Kzumoto Iguchi's blog)で亡くなった津川雅彦氏の記事を読んでいたら、伊丹十三の「たんぽぽ」が紹介されていた。ぼくは「たんぽぽ」は伊丹十三監督の最高傑作だと思うのだが、すっかり忘れていた。改めて観ると、ストーリーの本流は細部までとても緻密に作られているとは思うのだが、傍流の部分でぼくにとっては余分なシーンがあるのが惜しいと思う。それはともかく、初めて「たん...

  • サウンド・オブ・サイレンス

    懐かしくて涙が出た。...

  • 明治維新の正体

    明治維新についてはいずれぼくも詳しく書いてみようと思うのだが、とにかく明治維新の考え方を180度変えない限り日本人は救われないと思う。今日までの日本の不幸はすべて明治政府のせいであり、戦後も隠れ明治政府がこの国を支配しているのだ。明治維新について最も日本人にウソを洗脳したのは、戦後は作家の司馬遼太郎だ。ぼくも一時期「竜馬が行く」や「跳ぶが如く」を面白いと思って読んでいたこともあったが、彼があれだけ国...

  • 広島・長崎原爆被災73周年

    1945年、8/6は広島が原爆に被災し、8/9に長崎で再度原爆に被災したことについてはさすがに62歳のぼくは知っている気持ではあるが、それは気持ちだけで、実際に何があったかについては体験者しかわからないだろう。かつて10万人単位で一瞬に民間人が死ぬ兵器というのは使われなかったが、東京大空襲をはじめとする各都市での焼夷弾攻撃はその練習だったのかもしれない。焼夷弾攻撃も原爆投下も指令したのはアメリカ軍のカーティス・...

  • 猛暑の中、孫娘に会いに行った。

    今日は長男の長女(ぼくの孫娘)が2歳になったお祝いに会いに行った。ぼくは多摩地区に住んでいるが、長男は柏市在住なので、ゆうに2時間くらいかかる。それでも成長著しい孫娘の姿を見ると可愛くて仕方がない。ところで長男が住んでいるのはつくばエキスプレスの「柏の葉キャンパス」駅の近くのマンションなのだがこの街の発展はすごい。実はぼくはサラリーマンだった10年以上前に仕事の関係でこのあたりはよく来ていたのだが、こ...

  • 苫米地博士は本物の国士だった!

    苫米地英人博士については、信用できる人かそうでないのかについては留保していたが、この番組を見て信用できる人であることを確信した。朝堂院大覚師のJRPテレビジョンでも最近取り上げられている「種子法」の廃止(昨年与党が強硬採決した)には、とんでもない陰謀が現実にあるらしい。それはある意味、原発問題よりも大きいかもしれない。「種子法」廃止については、ぼく自身も良く知らなったのでこれから勉強したいと思うが、...

  • あまりにも暑いので

    昨日からまた暑さが戻ってきて、家に引きこもっている。引きこもっていると暇潰しにどうしてもユー・チューブを見てしまうのだが、今回もJRPテレビジョンだ。この「坂の上零」という人は女性だが闘志があって素晴らしい人だ。この人の意見はほぼ間違っていない。...

  • 言いたいことを言える幸せ

    現在、最も正論を発信しているメディアはJRPテレビジョンだと思う。この番組のオーナー兼メイン・キャスターは朝堂院大覚師だ。ぼくが最初にこの番組を観た時は朝堂院大覚師は絶対に超右翼に違いないと思っていた。ところが観てびっくり、朝堂院大覚師は日本で一番マトモな政党は「日本共産党」である断言しているし、彼が理想としている社会は江戸時代にあった(?)ような徳の高い武士道精神や助け合いの精神なのだ。ところでぼ...

  • 赤坂見附の変貌にびっくり

    赤坂見附はサラリーマン時代に1983年4月から2013年10月まで約30年以上通った懐かしい場所だ。ただ、最近は赤坂見附付近に行くこともなく、今日はたまたま先輩の壮行会で約5年ぶりに行ったらビックリ!なんと会社の近くに、「ドン・キホーテ」がそびえたっているではないか。さらに新しいホテルもできているし昔の店がなくなって新しい店になっていたり、ぼくの知っていた赤坂見附とは様変わりしているのだ。つくづく時の経過を思い...

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
■性別:男
■年齢:後期中年
■趣味:ネット、ゴルフ、マンガ、映画、読書、外国語
■好きなもの:自由、睡眠、酒、タバコ、ネコ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード