トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

究極のヤキソバ

ゴールデンウイーク明けから近隣活動に忙しく、ブログを更新することができなかった。
ブログ・ランキングは正直なもので少しでも更新が滞るとあっという間に下がってしまう。別にランク上位を目指して書いているのではないが、ランキングが下がるとやはり気にかかるものだ。
ということで、今回はくだらないとは思いつつ雑ネタを。
ぼくは麺類が好きでご飯よりよく食べている。麺類はうどん、蕎麦、スパゲッティ、ラーメン、冷麺、ヤキソバ、何でも好きだ。
ただ、ぼくは香川県出身なのでうどんは基本的に郷里に帰った時にしか食べない。東京はやはり蕎麦だ。老舗で食べる蕎麦は格別だが、立ち食いそばこそ東京の文化だと思う。赤坂見附の会社に勤めていた頃は赤坂見附駅前の立ち食いそば屋「千成」に良く通ったものだ。ぼくのソウル・フードの一つだ。
ただ今回は立ち食いそばの話ではなく、うどんの話でもなく、ヤキソバの話(立ち食いそば、うどんの話はまた改めて)。
二胡の発表会の件については5月5日のブログに書いたのだが、その発表会の前に昼飯を食べたのが、立川駅構内(改札の中)にある「長田本庄軒 T-tee ecute 立川店」というヤキソバ専門店(ヤキソバ専門店というのも珍しい!)だ。
ぼくはそれまで過去に2回ほど行ってこんなに美味いヤキソバはないと思っていて、その時初めて連れあいと一緒したのだが彼女も美味いと言っていたし、第一その日も11時過ぎには行列ができていたので味は間違いないと思う。
ヤキソバには思い出があって昭和30年代後半頃、親父がぼくをよく近所のお好み焼き屋さんに連れて行ってくれ、ぼくは決まってヤキソバを注文したものだ。ぼくは当時(今でも?)お好み焼きよりもヤキソバが好きだった。
ただヤキソバには負のイメージもあって縁日等の露店商のヤキソバは冷えていたり肉が全くなかったり美味しいと思ったことは一度もない。
まあヤキソバはしょせんB級グルメではあるのだが、ちゃんと作ったヤキソバはめちゃ美味いと思う。

「長田本庄軒 T-tee ecute 立川店」の厨房 手前の人が一人で焼いているのだがそのテクニックは凄い!
IMG_4705_convert_20170515235735.jpg

写真はイマイチだが味は最高!
IMG_4704_convert_20170515235705.jpg

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
■性別:男
■年齢:後期中年
■趣味:ネット、ゴルフ、マンガ、映画、読書、外国語
■好きなもの:自由、睡眠、酒、タバコ、ネコ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード