トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

テレビとぼく(1)プロレス

ぼくは生まれてから意識というものを持った時にはすでにテレビがあった。
最初に見たテレビ番組は「プロレス」だったと思う。
ぼくは父親の膝の上で、近所の人と力道山の出てくるプロレスをよく見たのをぼんやりと記憶している。
というのもぼくは昭和30年生まれだが、ウイキペディアによると「1958年8月29日から、日本テレビは金曜20時枠の「三菱ダイヤモンド・アワー」(三菱電機単独提供)にて、日本プロレスの試合を独占中継する定期番組を開始した」とあるから、3歳くらいの頃初めてテレビを見たのはこの番組だった可能性が高い。
ぼくの実家は商売が主で農業が従の兼業だったので、電話やテレビの導入は比較的早かった。
なのでプロレス中継の時は当時の力道山人気で近所の人が実家の居間に集まっていたのだと思う。

力道山VSルーテーズ
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
■性別:男
■年齢:後期中年
■趣味:ネット、ゴルフ、マンガ、映画、読書、外国語
■好きなもの:自由、睡眠、酒、タバコ、ネコ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード