トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

テレビとぼく(2)ディズニーランド

前回ぼくが最初に見たテレビ番組はプロレスだと書いたが、ウイキペディアで調べてみると1958年8月29日から三菱電機提供で金曜の午後8時から「三菱ダイヤモンド・アワー」が開始され、第1回は「ディズニーランド」、第2回は「プロレス中継」、以降は1週間交代で「ディズニーランド」と「プロレス中継」が放映されたとあるが、確かにその通りで幼児だったぼくは意識がはっきりするにつれて「ディズニーランド」が放映される週を心待ちにしていた。
「ディズニーランド」も回によって「おとぎの国」「未来の国」「冒険の国」「開拓の国」と分野が分かれていたが、もちろん子供にとってはミッキー・マウスやドナルド・ダックが出てくる「おとぎの国」が断然面白かった。
「ディズニーランド」のエンディングは下のとおりだが、その頃のぼくには甘美な子守歌のように聞こえた。





スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
■性別:男
■年齢:後期中年
■趣味:ネット、ゴルフ、マンガ、映画、読書、外国語
■好きなもの:自由、睡眠、酒、タバコ、ネコ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード