トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

笑いと涙の奇跡のマンガ

ブログの更新がずいぶん滞ってしまった。
昨年10月に定年退職してからは週に1回は更新したいと思っていたが、前回からもう2か月以上経った。反省。
今回はずばりタイトルのまんまの漫画の紹介です。


「ペコロスの母に会いに行く」(岡野雄一 西日本新聞社).

認知症を患い施設で暮らす母に還暦となった長男(作者・岡野雄一:ニックネームがペコロス)が会いに行くという、文章にしてしまえばほとんどの人があまり見たいと思わないようなテーマで、僕自身も家内にすすめられてもなかなかページをめくる気がしなかったのだが、まったく見ないのも悪いと思いパラパラとページをめくってみると・・・。
爆笑と涙の連続でこれほど感動した漫画は近年にないというのが素直なぼくの感想。作者と年齢が近いせいもあって共感する部分もあるのだろうが、それ以上にギャグ漫画でこれほど人生を文学的に表現できたのは奇跡だと思う。

著作権の問題はあるかと思うが、PRなので許してもらえるのではないかと勝手に解釈し、ぼくの好きな1編を張り付けておく。


CCF20160305_convert_20160316151323_201603162150063d2.jpg
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
■性別:男
■年齢:後期中年
■趣味:ネット、ゴルフ、マンガ、映画、読書、外国語
■好きなもの:自由、睡眠、酒、タバコ、ネコ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード