トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

ぼくは再び漫画を書くことにした

前回の本ブログで「ペゴロスの母に会いに行く」を紹介したが、この作品のおかげでぼくはまた再びマンガを描くことができるような気がしたので描いてみた。
再びというのは、昔、ぼくは自分の勤めていた会社の社員組合の広報誌に4コマ漫画をほぼ毎月数年間描いていたことがあったのだ。
定年退職を機にまたマンガ(4コマ漫画主体のギャグ漫画)を描きたいと思っていたのだが、何を描いていいのかわからず悩んでいた。
組合広報誌には会社や社会への風刺をギャグにして描いてきたものだが、今の時代は現実のほうが漫画的というべき状況にあって、社会風刺のギャグ漫画というのはなかなか難しいと考えていたのだ。
そこでぼくは社会風刺のギャグ漫画にこだわらず、日常の中で自分が思ったことをエッセイのように漫画にできないかと漠然と考えていたのだが具体的なイメージがなかなか浮かばなかった。
そんな時、偶然「ペゴロスの母に会いに行く」に出会い、ぼくの考えていたイメージの輪郭が具体的に見えてきた。
それで描いたのが下記の作品だ。
ぜひ感想を聞かせて欲しい。
とりあえず自分の身辺の日常の出来事の中で面白いと思ったことや考えたことをコツコツと描いて、今後も本ブログで継続的に発表していきたいと思っているので、応援をよろしくお願いします。

主夫と生活(表紙)
主夫と生活(1)
主夫と生活(2)
主夫と生活(3)
主夫と生活(4)
主夫と生活(5)

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
■性別:男
■年齢:後期中年
■趣味:ネット、ゴルフ、マンガ、映画、読書、外国語
■好きなもの:自由、睡眠、酒、タバコ、ネコ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード