FC2ブログ

久しぶりのビジネス

ぼくは2年前に約37年間勤めていた会社を定年退職し、自営業兼主夫を目指した。
自営業といってもそんなに大げさにやるわけでなくネットを通じて自分の小遣いが稼げればいいと思っていた。ところがこれがぼくの大甘なところで自営業は実はとても難しい。基本的には得意先がいて、看板がないと商売はできない。
そういうことで自営業はあきらめかけていたところ、不動産業界に勤めている昔からの友人が、独立するので手伝ってくれないかという話があり、渡りに船と承諾した。もちろん出資の必要はなくすべて彼が準備した会社を手伝うだけだ。彼が扱うのはオフィスビルの仲介だが契約が成立すればそれなりに報酬も大きい。会社設立予定の6月頃を楽しみにしている。ただぼくは株も不動産も今が最高だと思っており、来年一杯までは続かないのではないかと思っている。早めに儲けて、早めに手じまいすることだ。
人生、スリルも必要かもしれない。

絶望の状況にある不動産価格
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント