FC2ブログ

ぼくは今日から不動産屋

ぼくは以前某大手ゼネコンに勤務していて、もう16年前にもなるのだが46歳の時に上層部のいざこざががあって本社から東京支店に左遷され、孤独な時代があった。その時、唯一親身にお付き合いをしてくれたのが3年先輩のKさんだった。
Kさんは会社の不動産部門に60歳まで在籍され、その後子会社の不動産会社や取引先の不動産会社に勤務されていたのだが、今年4月一念発起されてご自分の会社を設立された。
ぼくは以前からKさんから会社ができたら「事務的なことについていろいろと援助を頼む」と言われていて、ぼくは「喜んで協力します」と言っていたのだが、それが今日初めて実現した。仕事が終わった後の懇親会で報酬等の条件についても即決し、実に楽しかった。
今後、ぼくのブログでも不動産情報を載せることがあると思いますので、よろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント