FC2ブログ

日本大学は反社会的大学?

最近、日大アメリカンフットボールチームと関西学院大学アメリカンフットボールチームが試合をした際、日大の選手が関学の選手に対して明らかな反則行為を行って相手にケガをさせたという、聞きたくもないようなニュースが話題になっている。
ぼくが勤めていた会社は、かつてアメリカン・フットボールのチームがあって、日本一になったこともある。そのころ日大出身のアメリカン・フットボール選手はチームの中心だった。実はぼくのいた部署にも後輩がいた。彼は当時無敵の日大のアメリカン・フットボール「フェニックス」でも有力選手だったし、彼も含めて当時「フェニックス」からわが社に来た人は実に真面目だったと思う。
当時の日大の監督は篠竹という人で、アメフト部では天皇のような人だったらしいから、上下の関係は絶対だったのだろうと思うが、当時の日大「フェニックス」は今回のようなダーティーなプレーは決してしなかったとぼくは思う。
なぜなら、王者が反則をしてまで勝ちに行くなど考えられないからだ。
それはともかく、最近日大そのものが腐敗しているのではないかという朝堂院大覚師のユーチューブを貼っておく。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント