FC2ブログ

台風12号は気象兵器?

現在日本列島に接近中の台風12号は少なくともぼくは経験したことのない奇妙な進路を辿っている。
前回紹介した井口和基博士によると、これはHAARPによる人口的な台風だと主張されている( Kzumoto Iguchi's blog2)。
ぼくはHAARPによる気象兵器の存在は実在すると確信しているが、今回の台風について100%そうだとは言えないような気がする。
というのも、フィリピン沖や台湾沖では台風の進路は東から西なので、日本が一時的に熱帯気候に変わっているとすればそういうこともあるのかなと思う。ただもっと突っ込んで、なぜ日本が熱帯気候に変わったのかといえばやはりHAARPの疑いも払拭できない。
HARRPは表向きの研究の目的は「地球の電離層と地球近傍の宇宙環境で発生する自然現象を探求し、理解することにある」(ウィキぺディア)とのこだが、ネット上では多くの人が気象兵器だと言っている。
HARRPについては井口博士のブログに詳しいので各自調べていただきたい。

井口和基博士のブログより
井口和基4
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント