トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

映画の思い出⑥ゴッド・ファーザー

更新に時間がかかってしまった。
久しぶりのゴルフのための練習とかゴルフとか。結果は散々だったが(笑)。
それを差し置いても時間がかかってしまったのは、高校の時好きな女の子に一緒に見に行こうと言って断られたエピソードだけでは4コマ漫画にはならないからだ。
というわけで、今回は苦し紛れで以下のようなマンガになった。
それにしても、うら若き乙女をよりによって「ゴッド・ファーザー」に誘うというのは若気の至りというかバカというか。もっとも「ロミオとジュリエット」でも断られたとは思うが。
それはさておき「ゴッド・ファーザー」を最初に見た時に世の中のしくみの秘密をかいまみたような気がしたが、その後社会に出て定年まで勤めあげた経験やら見分に照らすと、その秘密は決して絵空事でないどころか今でもほとんどそのまま真実に近いと思う。
世界は金と暴力に支配されているのだ。
まあ、その話はリンクにあげている多くの有力ブロガーにおまかせするとして、この映画を芸術にまで高めたのは家族愛や恋愛をコッポラ監督が繊細に美しく演出したことと、ニーノ・ロータの音楽によるところ大だと思う。


スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
■性別:男
■年齢:後期中年
■趣味:ネット、ゴルフ、マンガ、映画、読書、外国語
■好きなもの:自由、睡眠、酒、タバコ、ネコ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード